<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Steve Jobsの死…雑感



Steve Jobsが死んだ。
予告も無く、この世を去った。
いや…Apple CEOの辞任がそうだったのかも知れない。
彼の功績は、今更言うまでも無いと思うが。
僕達に未来を現実のモノとして見せてくれた、未来を現実に感じさせてくれた。
数少ない…そんな希有な存在だったと思う。
とにかく。
彼はもういない。
今は…彼のご冥福を祈るのみ。



僕、そろそろ20年になるMac使いである。
つい最近まで、Mac以外を手にする事はなかったし、今後もMacから離れるつもりはない。
もちろん、Win機に乗り換える考えなど毛頭無い。
が。
近年、妙にApple的なるモノに猜疑心と言うのか、疑念と言うのか…。
違和感を感じている事も事実だ。
AppleがMac「の」メーカー…ではなく、Mac「も」造るメーカーへと変貌した頃からだと思う。



Appleの手法やスペックについては言うまい。
例えば。
そのプロダクツ・デザイン。
Steve JobsがAppleの CEO に復帰して開発された、トランスルーセントなiMacが出た頃だったと思う。
ライバル社が挙って真似をしてしまう、そのデザインセンス。
その中でも、僕が一番好きだったのが “ PowerBook G3 “ である。
現在のラインナップ…あの頃のAppleを顕著に感じさせてくれるのは “ MacBook Air “ だと思う。
ただ…。
どんどん洗練され、いかにもセンス・フルなそのプロダクツ群。
そして、世の中にiPhoneを始めとするApple製品が溢れている昨今。
あくまでもデザインとしては“ BlackBerry “ 的なモノや “ ThinkPad “ 的なモノに惹かれてしまう。
この二つ…何故か個人的には " PowerBook G3 " とのデザイン的な共通性を感じてしまう。
結局は、Minority な存在に魅力を感じてしまう自分がいる。



Steve Jobsの死を受けて、最近思っている事を書き連ねてみた。
角の立つ内容だと言う事は重々承知している…が。
あくまでも、僕の個人的な考えである。

ま。
平たく言えば「天の邪鬼」って事なんだけどね。(―。―)y-~o0


追記(2011.10.7)

僕の知る限り…ではあるが。
ここ日本では、Mac&iPhoneユーザーって実は少ない。
Mac&BlackBerryユーザーが圧倒的に多い…様に感じる。
と言うよりも。
BlackBerryユーザーにMacユーザーが多いのかも知れないが。
古くからのMacユーザーは、やはりMinority指向なのか?
と聞かれると、そうではないと思う。
盲信ではなく。
自分が良いと思うモノ、使い易いと思うモノ、クールだと感じるモノ。
シンプルにソレだけが選択基準になっている。
そう思う。

BlackBerry Bold 9900



久々の記事アップになってしまったが…。
なぜかクルマ関連ではなく…携帯端末についてである。



Gadget好きな僕。
FuturePhone iPhone Android…と使ってきたが。
最近、二代にわたりお気に入りなのが " BlackBerry " である。



BlackBerry Bold 9700 → BlackBerry Torch 9800 とデバイスを換え。
1年以上に渡り、RIM製SmartPhone " BlackBerry " を使っている訳だが。
いよいよNew OS 7 搭載 Blackberry Bold 9900 が本国及びその他の国々で発売されている。



ここ日本では…果たして、いつお目見えするのかは未だ不明。
そこで。
例によって、お取り寄せである。



BBT 9800 同様、海外版SIMフリー端末である BBB 9900 は日本語入力環境がない。
そこでまた…せっせと日本語ROMの入れ換え完了。

今回は、香港版SIMフリー端末故…残念ながらキーボードに一部無粋な補助文字が刻印されている。
ま。そのうちキーボードのみパーツ交換しようと思う。



それにしてもコイツ…カッコ良いな。

BlackBerry " PlayBook "



先日の記事に書いた様に。



今。
僕が唯一興味を持っているTablet端末。
" RIM "社製 BlackBerry " PlayBook "
未だ、日本国内では未発売。
更には、日本語入力不可。
それでも。
" BlackBerry " SmartPhoneとの連携、スペック、そしてサイズにとても魅力を感じている。



夏頃には、Android Appも使用可能になる事が発表されているので。
それまでの間、静観を決め込むつもりでいた。



しかし。
やはり我慢出来ない性分の僕。
とうとう手に入れてしまった。



さぁ。
しばらくはコイツで遊んでみようかな。

Tablet

最近、更新が滞っておりますが。。。

久々の更新は…車ネタではありませんw

Apple製Tablet端末 "iPad" に始まり、それを追う様にAndroid Tabletも各社から発表。
百花繚乱の如し…ではある。

Mac使いの僕。
実は "iPad" 発売時にも、全く物欲を掻き立てられなかった。
もちろん、Android Tabにも同様である。
唯一、興味があり且つ物欲の目が向いているのは…BlackBerry "PlayBook"。



先月、北米大陸のみで発売開始された "RIM" 社製Tablet端末である。
だが。
当然の様に、未だ日本発売は未定。
更にこの端末、日本語表示は可能なのだが、現時点では日本語入力が不可。
更に更に。
夏頃には、Android Appが使用可能になると発表されている。
その為、しばらくの間静観を決め込んでいる状態の僕。



ちなみに。
この "PlayBook" は "BlackBerry" スマートフォン端末との組み合わせで使う事を前提に開発されている。
とまぁ…"BBB 9700" → "BBT 9800" → "BBB 9900/9930"(予定)wwwな僕にとっては、最適なTablet端末のはず。
つまり "BlackBerry" ユーザーにとっては、最強の組み合わせになるであろうTablet端末ではあるのだが。
逆に、それ以外にとっては全く用をなさない…とも言える(良いのか?そこまで言ってw)

そんな僕なのだが。。。



先日、とうとう手に入れてしまったのが "iPad 2" である。
ただし…コイツをプライベートで使うつもりはない。
何故コイツを手に入れたのかと言うと。
実は、iPad用Appに僕が仕事で使うクライアント用プレゼンテーション・ツールが存在するから。
それだけの理由である。
つまり、コイツは完全に仕事用ツールとしての Tablet端末。



でもまぁ…チョットだけ遊んでみようかなw

Air



既に。
15年以上前からであろうか。



僕にとって初めてのパーソナル・コンピューターである、Macintosh『PowerBook』(型式は忘れたw...5300ce/117だったかな?ww)以来、数台のMacを使い続けている。



今まで、一度もWindows PCを必要としなかった環境は、ある意味では幸運だったと思うが。
(と言いつつ...実は先日、BlackBerry Torch 9800日本語化の為に、初めてのWindows PCを手に入れたのだがww)



メイン機を『Tower Mac』に移行後も、それでも常にサブ機として『PowerBook』は側にいた。
・・・PowerBook G3...そしてG4。
CPUが、PowerPCからIntelへと移り・・・僕の『PowerBook』が『MacBook』へと世代交代したのが3年以上前。



そして先日。
僕の次なるサブ機がやって来た。
『MacBook Air 13" 256GBSSD 2.13GHz 4GBRAM』



実機を目の前にして。
とにかく・・・『速い・薄い・軽い』
しかも。
パフォーマンスは、前サブ機である『MacBook KURO 13" 2.2GHz 2GBRAM』に比べ、明らかに向上している。



これからしばらくは...。
コイツに楽しませてもらおう。

それにしても...。
最近、車ネタが少ないな( ̄ー ̄;

Digital Gadget



僕のお気に入りの...デジタルな小物達。

もちろん。
カメラは "LEICA X1" 。
そして、携帯端末... "BlackBerry Bold 9700" & "BlackBerry Torch 9800" 。



"BlackBerry Bold 9700"は、現在使ってはいないのだが。
でも。
このコンパクトなストレート端末の魅力には抗い難い。
いつでもコイツに戻っても良い...とも思っている。



そして "BlackBerry Torch 9800" の、QWERTYスライド・キーボード&大画面タッチ・パネルにも強く惹かれてしまう。
更に。
洗練されたBB OS6と、そのWebスピードを体験すると...OS5には戻れない。

僕は、携帯端末は1台持ち・・・が、基本。
だから、1台で全てをこなせる "BBT 9800"は、理想の1台。
しばらくは、コイツが相棒。

と言いつつ。
今夏。
docomoから発売予定の "BlackBerry Bold 9780" ...。
"BBB 9700" の、ハイスペック&OS6バージョン。
コンパクトなストレート端末にOS6・・・興味津々であるw



ちなみに。
この3台のデジタル小物。
雰囲気が全て同じ...様に感じる。
コイツらに似合うのは、Macよりも・・・ThinkPadか?ww

BlackBerry Torch 9800

いささか遅過ぎの感は否めないのだが。

謹賀新年...であります。
今年、皆様にとって幸多き年となります事を祈っております。



さて。
今年初の記事は...何故かクルマ関連ではなく・・・携帯端末です。
現在愛用中の"BlackBerry Bold 9700"は、とてもお気に入り。
とにかく、その存在感・使用感・質感が素晴らしい。
もちろん、持っている人が少ない...と言う事実も大きいのだがw
僕が今まで使ってきた携帯端末の中で、一番のお気に入りである。

今夏、そのdocomoから"BBB 9700"の正統後継機"BBB 9780"が発売される...はずである。
この端末、外装に関してはクローム・シルバーのベゼルがクローム・ブラックに変更されている以外"BBB 9700"と全く同じ。
違いはスペック、そして"BlackBerry OS6"の搭載のみである。
と、言う事は。。。
僕が密かに発売を待っていた..."BBB 9700"の次期愛機に...と、心に決めていた"BlackBerry Torch 9800"は・・・スルーされてしまうのか?と言う疑念が。



この"BBT 9800"はBlackBerry端末として大画面で、タッチパネルUIが採用されている。
しかも、縦スライド機構を採用しBlackBerryの生命線であるQWERTYキーボード搭載。
そして、BlackBerry新世代OSであるOS6搭載。

そうなると、居ても立ってもいられなくなるのが...僕w
どうしてもBBT 9800を使いたくなってしまう。
だが。
そのBBT 9800を手に入れる為には、SIMフリー版海外端末を手に入れる必要がある。
しかも...その海外端末は・・・当然の様に、日本語環境がない。
BlackBerryユーザーの方々は、この"BBT 9800"に限らず海外端末を手に入れて、日本語化可能なROMをダウンロードし、そして端末にROMを焼く...と言う事を、実現されている。
ならば、僕も。。。
そして今日、UK版SIMフリー"BlackBerry Torch 9800"が届いた。
UK版故、もちろん無粋なキャリア・ロゴなど無いし、起動画面にも一切現れない。
肝心な日本語化...なんとか無事に完了。



さぁ。
僕にとって2代目のBlackBerry端末"BBT 9800"...早くコイツに慣れなくては。


Jailbreak...再び。

...とは、いわゆるiPhoneをAppleの管理下から自由な環境へ逃れさせる事なんだけど。。。
平たく言えば、Apple社非公認のアプリケーションをインストール可能にする事。

今回「も」違います(キッパリ)

と。
前回のJailbreak』と、同じセリフの書き出しですが。
今回もまた、もちろんiPhoneの事ではない。
やっぱり前回同様、僕の新しい携帯端末 "BlackBerry Bold 9700" である。



例によって。
docomoから販売されている、日本国内版 "BBB 9700" であるが。
当然の様に、そのボディには "NTT docomo" の刻印。
僕としては、やっぱり・・・気に入らないw

そこで、またまたいつもの如く。
無刻印のベゼルをお取り寄せ。
すると、やっぱり。
スッキリ&クールww



やっぱり、この姿が良い。
と言う事で。
再びの、docomoブランドからの "Jailbreak" でした。


あ。
ついでに...。
バッテリー・ドアも交換。
フェイクだけどw
僕の好物、カーボン仕様の出来上がり。


CHANGE



現在、僕が愛用している携帯端末。
Sony Ericsson "Xperia"。
Mac使いの僕にとっても、とても使い易いSmartPhone...Android端末だと思う。
お気に入りである。

僕が、携帯端末に求めているのは。
通話・i-modeメール・PCメール・スケジューラー・そして時々web...。
そう...これだけなのである。
この機能が充実している事。
更に言えば、Macとの親和性。
加えて...テキスト入力に特化していると、尚嬉しい...が本音。
そう考えると、i-modeメールと入力環境以外はやはりiPhone・・・って事になるのだが。
如何ともし難いのが、電話としての基本中の基本。
その通話品質に挫けてしまったと言う経緯な僕である。



実は。
以前から、非常に興味を持っていた端末がある。
と言うか...そのデザインに、とても惹かれていた。
Research in Motion(RIM) "BlackBerry Bold 9000"。



ただ。
もちろん、i-modeメールは使えない...そして、そのシステムの複雑さ。
それほどITリテラシーの高くない僕にとって、少々敷居が高かった。
結果として、カッコ良いな...と眺めているだけw



春。
その"BlackBerry Bold 9000"の後継機"BlackBerry Bold 9700"が、この夏docomoから発売される事が決定。
正直に言えば、デザインそのものは"9700"よりも"9000"が好きであるが。
やはり最新モデル故、興味の対象は"9700"へと向かう僕。



更に。
docomoは、SmartPhoneでもi-modeメールが送受信出来る"SP-mode"を9月からサービス開始と発表。
もちろん、この時点では現在の愛機"Xperia"もその対象に含まれているし"BBB 9700"も対応するとされていた。



こうなると...。
i-modeメールの送受信が出来る"BBB 9700"・・・欲しい。
断然、僕の意識は"BBB 9700"へと携帯端末変更...と、固まっていた。



先日、やっと"SP-mode"の概要が発表され...対応5機種が判明。
当然、我が"Xperia"は対応決定...でも。
・・・ない。
対応する、とされていた"BBB 9700"の名前がない。

既に"BBB 9700"を...と、考えていた僕。
今更、諦めるのは嫌だし・・・と言うよりも。
こんな展開になってしまうと、益々手に入れたくなってしまう天の邪鬼な僕である。
数日間、色々と調べてみた。
あの手この手を使えば、とりあえずi-modeメールの送受信は何とか可能...らしいw
更に"SP-mode"も、出来る限り年内には対応させる様に準備中...らしいww
そして。
"BBB 9700"...ソフトウェア・キーボードではなく、QWERTYキーボードによりテキスト入力は快適そのもの。
更に、RIM製Desktop Software for MacによりMacとのデータ同期も万全。
こうなると、僕の行動は決まっている。



と...言う事で。
毎度のごとく、発売日にゲットした"BlackBerry Bold 9700"。
某国のオバマ大統領も使う"BBB"に...Changeである( ̄▽ ̄;
(んー...両方、既に旬は過ぎているな。。。)

コイツに慣れるまで...どの位、時間がかかるのだろうか。。。

Jailbreak...???

...とは、いわゆるiPhoneをAppleの管理下から自由な環境へ逃れさせる事なんだけど。。。
平たく言えば、Apple社非公認のアプリケーションをインストール可能にする事。

今回は違います(キッパリ)

僕の場合、既にiPhoneは解約済みなので今更イジルなんて事はしない。
僕の新しいオモチャ...じゃなくて、スマートフォン Sony Ericsson "Xperia"の事である。



と言うか。
・・・最近このBlog、クルマ以外の記事が多い気がするが...( ̄▽ ̄;

iPhone購入当初。
落下&傷防止の為に色々とカバー&ケースを試してみた。
が。
基本的に僕、この手のモノはハダカのまま、オリジナルのままが好き。
だから、結局は幾つも手に入れたケース達はお蔵入りになってしまい、ハダカのままで使っていた。
そして今回、"Xperia"に関しては初めから各種ケース類は一切考えていない。
このまま...オトコは黙ってハダカ持ち...である(爆)
現実に、iPhoneに比べ裏面がマットな仕上げになっているので滑りにくい...と言うのも、その理由にはなっている。

docomoから販売されている、日本国内版"Xperia"。
もちろん、見た目は本国仕様と同じである...あくまでも表面は。
でも。
裏面には・・・。



『NTT docomo SO-01B』と小さくではあるが、docomoのモデル・ナンバーが記されている。
気に入らない。
そこで。
いつもの如く。
本国仕様のバッテリー・カバーをお取り寄せw
すると。
スッキリ&クールww



早い話が、超〜自己満足のプチ・イジリ(久しぶりの登場)である。
と言う事で。
docomoブランドからの"Jailbreak"でした(* ̄∀ ̄)"b"


<< | 2/3PAGES | >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM