<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Tablet

最近、更新が滞っておりますが。。。

久々の更新は…車ネタではありませんw

Apple製Tablet端末 "iPad" に始まり、それを追う様にAndroid Tabletも各社から発表。
百花繚乱の如し…ではある。

Mac使いの僕。
実は "iPad" 発売時にも、全く物欲を掻き立てられなかった。
もちろん、Android Tabにも同様である。
唯一、興味があり且つ物欲の目が向いているのは…BlackBerry "PlayBook"。



先月、北米大陸のみで発売開始された "RIM" 社製Tablet端末である。
だが。
当然の様に、未だ日本発売は未定。
更にこの端末、日本語表示は可能なのだが、現時点では日本語入力が不可。
更に更に。
夏頃には、Android Appが使用可能になると発表されている。
その為、しばらくの間静観を決め込んでいる状態の僕。



ちなみに。
この "PlayBook" は "BlackBerry" スマートフォン端末との組み合わせで使う事を前提に開発されている。
とまぁ…"BBB 9700" → "BBT 9800" → "BBB 9900/9930"(予定)wwwな僕にとっては、最適なTablet端末のはず。
つまり "BlackBerry" ユーザーにとっては、最強の組み合わせになるであろうTablet端末ではあるのだが。
逆に、それ以外にとっては全く用をなさない…とも言える(良いのか?そこまで言ってw)

そんな僕なのだが。。。



先日、とうとう手に入れてしまったのが "iPad 2" である。
ただし…コイツをプライベートで使うつもりはない。
何故コイツを手に入れたのかと言うと。
実は、iPad用Appに僕が仕事で使うクライアント用プレゼンテーション・ツールが存在するから。
それだけの理由である。
つまり、コイツは完全に仕事用ツールとしての Tablet端末。



でもまぁ…チョットだけ遊んでみようかなw

Air



既に。
15年以上前からであろうか。



僕にとって初めてのパーソナル・コンピューターである、Macintosh『PowerBook』(型式は忘れたw...5300ce/117だったかな?ww)以来、数台のMacを使い続けている。



今まで、一度もWindows PCを必要としなかった環境は、ある意味では幸運だったと思うが。
(と言いつつ...実は先日、BlackBerry Torch 9800日本語化の為に、初めてのWindows PCを手に入れたのだがww)



メイン機を『Tower Mac』に移行後も、それでも常にサブ機として『PowerBook』は側にいた。
・・・PowerBook G3...そしてG4。
CPUが、PowerPCからIntelへと移り・・・僕の『PowerBook』が『MacBook』へと世代交代したのが3年以上前。



そして先日。
僕の次なるサブ機がやって来た。
『MacBook Air 13" 256GBSSD 2.13GHz 4GBRAM』



実機を目の前にして。
とにかく・・・『速い・薄い・軽い』
しかも。
パフォーマンスは、前サブ機である『MacBook KURO 13" 2.2GHz 2GBRAM』に比べ、明らかに向上している。



これからしばらくは...。
コイツに楽しませてもらおう。

それにしても...。
最近、車ネタが少ないな( ̄ー ̄;

Digital Gadget



僕のお気に入りの...デジタルな小物達。

もちろん。
カメラは "LEICA X1" 。
そして、携帯端末... "BlackBerry Bold 9700" & "BlackBerry Torch 9800" 。



"BlackBerry Bold 9700"は、現在使ってはいないのだが。
でも。
このコンパクトなストレート端末の魅力には抗い難い。
いつでもコイツに戻っても良い...とも思っている。



そして "BlackBerry Torch 9800" の、QWERTYスライド・キーボード&大画面タッチ・パネルにも強く惹かれてしまう。
更に。
洗練されたBB OS6と、そのWebスピードを体験すると...OS5には戻れない。

僕は、携帯端末は1台持ち・・・が、基本。
だから、1台で全てをこなせる "BBT 9800"は、理想の1台。
しばらくは、コイツが相棒。

と言いつつ。
今夏。
docomoから発売予定の "BlackBerry Bold 9780" ...。
"BBB 9700" の、ハイスペック&OS6バージョン。
コンパクトなストレート端末にOS6・・・興味津々であるw



ちなみに。
この3台のデジタル小物。
雰囲気が全て同じ...様に感じる。
コイツらに似合うのは、Macよりも・・・ThinkPadか?ww

BlackBerry Torch 9800

いささか遅過ぎの感は否めないのだが。

謹賀新年...であります。
今年、皆様にとって幸多き年となります事を祈っております。



さて。
今年初の記事は...何故かクルマ関連ではなく・・・携帯端末です。
現在愛用中の"BlackBerry Bold 9700"は、とてもお気に入り。
とにかく、その存在感・使用感・質感が素晴らしい。
もちろん、持っている人が少ない...と言う事実も大きいのだがw
僕が今まで使ってきた携帯端末の中で、一番のお気に入りである。

今夏、そのdocomoから"BBB 9700"の正統後継機"BBB 9780"が発売される...はずである。
この端末、外装に関してはクローム・シルバーのベゼルがクローム・ブラックに変更されている以外"BBB 9700"と全く同じ。
違いはスペック、そして"BlackBerry OS6"の搭載のみである。
と、言う事は。。。
僕が密かに発売を待っていた..."BBB 9700"の次期愛機に...と、心に決めていた"BlackBerry Torch 9800"は・・・スルーされてしまうのか?と言う疑念が。



この"BBT 9800"はBlackBerry端末として大画面で、タッチパネルUIが採用されている。
しかも、縦スライド機構を採用しBlackBerryの生命線であるQWERTYキーボード搭載。
そして、BlackBerry新世代OSであるOS6搭載。

そうなると、居ても立ってもいられなくなるのが...僕w
どうしてもBBT 9800を使いたくなってしまう。
だが。
そのBBT 9800を手に入れる為には、SIMフリー版海外端末を手に入れる必要がある。
しかも...その海外端末は・・・当然の様に、日本語環境がない。
BlackBerryユーザーの方々は、この"BBT 9800"に限らず海外端末を手に入れて、日本語化可能なROMをダウンロードし、そして端末にROMを焼く...と言う事を、実現されている。
ならば、僕も。。。
そして今日、UK版SIMフリー"BlackBerry Torch 9800"が届いた。
UK版故、もちろん無粋なキャリア・ロゴなど無いし、起動画面にも一切現れない。
肝心な日本語化...なんとか無事に完了。



さぁ。
僕にとって2代目のBlackBerry端末"BBT 9800"...早くコイツに慣れなくては。


Jailbreak...再び。

...とは、いわゆるiPhoneをAppleの管理下から自由な環境へ逃れさせる事なんだけど。。。
平たく言えば、Apple社非公認のアプリケーションをインストール可能にする事。

今回「も」違います(キッパリ)

と。
前回のJailbreak』と、同じセリフの書き出しですが。
今回もまた、もちろんiPhoneの事ではない。
やっぱり前回同様、僕の新しい携帯端末 "BlackBerry Bold 9700" である。



例によって。
docomoから販売されている、日本国内版 "BBB 9700" であるが。
当然の様に、そのボディには "NTT docomo" の刻印。
僕としては、やっぱり・・・気に入らないw

そこで、またまたいつもの如く。
無刻印のベゼルをお取り寄せ。
すると、やっぱり。
スッキリ&クールww



やっぱり、この姿が良い。
と言う事で。
再びの、docomoブランドからの "Jailbreak" でした。


あ。
ついでに...。
バッテリー・ドアも交換。
フェイクだけどw
僕の好物、カーボン仕様の出来上がり。


CHANGE



現在、僕が愛用している携帯端末。
Sony Ericsson "Xperia"。
Mac使いの僕にとっても、とても使い易いSmartPhone...Android端末だと思う。
お気に入りである。

僕が、携帯端末に求めているのは。
通話・i-modeメール・PCメール・スケジューラー・そして時々web...。
そう...これだけなのである。
この機能が充実している事。
更に言えば、Macとの親和性。
加えて...テキスト入力に特化していると、尚嬉しい...が本音。
そう考えると、i-modeメールと入力環境以外はやはりiPhone・・・って事になるのだが。
如何ともし難いのが、電話としての基本中の基本。
その通話品質に挫けてしまったと言う経緯な僕である。



実は。
以前から、非常に興味を持っていた端末がある。
と言うか...そのデザインに、とても惹かれていた。
Research in Motion(RIM) "BlackBerry Bold 9000"。



ただ。
もちろん、i-modeメールは使えない...そして、そのシステムの複雑さ。
それほどITリテラシーの高くない僕にとって、少々敷居が高かった。
結果として、カッコ良いな...と眺めているだけw



春。
その"BlackBerry Bold 9000"の後継機"BlackBerry Bold 9700"が、この夏docomoから発売される事が決定。
正直に言えば、デザインそのものは"9700"よりも"9000"が好きであるが。
やはり最新モデル故、興味の対象は"9700"へと向かう僕。



更に。
docomoは、SmartPhoneでもi-modeメールが送受信出来る"SP-mode"を9月からサービス開始と発表。
もちろん、この時点では現在の愛機"Xperia"もその対象に含まれているし"BBB 9700"も対応するとされていた。



こうなると...。
i-modeメールの送受信が出来る"BBB 9700"・・・欲しい。
断然、僕の意識は"BBB 9700"へと携帯端末変更...と、固まっていた。



先日、やっと"SP-mode"の概要が発表され...対応5機種が判明。
当然、我が"Xperia"は対応決定...でも。
・・・ない。
対応する、とされていた"BBB 9700"の名前がない。

既に"BBB 9700"を...と、考えていた僕。
今更、諦めるのは嫌だし・・・と言うよりも。
こんな展開になってしまうと、益々手に入れたくなってしまう天の邪鬼な僕である。
数日間、色々と調べてみた。
あの手この手を使えば、とりあえずi-modeメールの送受信は何とか可能...らしいw
更に"SP-mode"も、出来る限り年内には対応させる様に準備中...らしいww
そして。
"BBB 9700"...ソフトウェア・キーボードではなく、QWERTYキーボードによりテキスト入力は快適そのもの。
更に、RIM製Desktop Software for MacによりMacとのデータ同期も万全。
こうなると、僕の行動は決まっている。



と...言う事で。
毎度のごとく、発売日にゲットした"BlackBerry Bold 9700"。
某国のオバマ大統領も使う"BBB"に...Changeである( ̄▽ ̄;
(んー...両方、既に旬は過ぎているな。。。)

コイツに慣れるまで...どの位、時間がかかるのだろうか。。。

Jailbreak...???

...とは、いわゆるiPhoneをAppleの管理下から自由な環境へ逃れさせる事なんだけど。。。
平たく言えば、Apple社非公認のアプリケーションをインストール可能にする事。

今回は違います(キッパリ)

僕の場合、既にiPhoneは解約済みなので今更イジルなんて事はしない。
僕の新しいオモチャ...じゃなくて、スマートフォン Sony Ericsson "Xperia"の事である。



と言うか。
・・・最近このBlog、クルマ以外の記事が多い気がするが...( ̄▽ ̄;

iPhone購入当初。
落下&傷防止の為に色々とカバー&ケースを試してみた。
が。
基本的に僕、この手のモノはハダカのまま、オリジナルのままが好き。
だから、結局は幾つも手に入れたケース達はお蔵入りになってしまい、ハダカのままで使っていた。
そして今回、"Xperia"に関しては初めから各種ケース類は一切考えていない。
このまま...オトコは黙ってハダカ持ち...である(爆)
現実に、iPhoneに比べ裏面がマットな仕上げになっているので滑りにくい...と言うのも、その理由にはなっている。

docomoから販売されている、日本国内版"Xperia"。
もちろん、見た目は本国仕様と同じである...あくまでも表面は。
でも。
裏面には・・・。



『NTT docomo SO-01B』と小さくではあるが、docomoのモデル・ナンバーが記されている。
気に入らない。
そこで。
いつもの如く。
本国仕様のバッテリー・カバーをお取り寄せw
すると。
スッキリ&クールww



早い話が、超〜自己満足のプチ・イジリ(久しぶりの登場)である。
と言う事で。
docomoブランドからの"Jailbreak"でした(* ̄∀ ̄)"b"


iPhone vs. Xperia



発売と同時にゲットしたiPhone…1年9ヶ月。
やっぱり発売日にゲットのXperia…1週間w
(ちなみに、ここで言うiPhoneはiPhone 3Gの事で、3G Sじゃ〜ございません。)
この2機種を比べてみて、チョイと感想などを。
と、言っても。
僕は、ケータイ&スマート・フォンのヘビー・ユーザーではありません。
普通に(何が普通か判らんが)日常使う程度の、超〜個人的インプレです。
そして、異論のある方も多々いらっしゃると思いますが...何度も言いますが、僕の超〜個人的感想です。

先ずは見た目と、実際に手にした感覚を ← これ、僕にとっては最重要項目(爆)
見た目って、あくまでも個人の好みなのですが。。。
トゥルンと丸みのある、まーったくエッジのないiPhone。
に、対してエッジの効いたシャープなラインが特徴のXperia。
更に、実寸でも僅かにXperiaが大きいので、見た目上でも明らかにXperiaが大きく感じる。
が。実際に手に取ると、裏面の微妙なカーブと表面のエッジの影響と思うが、さほど違いは感じられない。
大きさ以上に感じるのが、実はXperiaの軽さ。
これは、どちらが良い悪い…ではなく、iPhoneにはズッシリ感(良いモノ感?)があるが、Xperiaはフワッと軽い。
あ。でもでも、決して安物感はないですよ。
まぁ、個人的にはXperiaのクールな感じが好きですw

でぇ。
やっぱり使ってみてどうなのか?・・・ですよね。
あ。
ガラケーとは、全くのベツモノだって言うのが大前提です。
初めて手にした時。
ずーっとMac使いの僕にとって、iPhoneは全く違和感なく受け入れる事が出来た。
Xperiaは、Macとの違いに戸惑いつつ…若干の違いはあるもののiPhoneの経験から、とりあえず操作は可能。
iPhoneに比べ、画面の大きさと美しさが際立つXperia。
ただし、タッチ・パネルの精度&感度はiPhoneが上。
この辺に加え、UI等に関してはAppleに勝るモノはない。
でも、Sony EriccsonもUIに関してはなかなかどーして負けてません。
ま。元々、僕はSONYのUIが好きだった…って言うのも、事実だけど。
根本的な、携帯電話としての電波状態は、圧倒的にXperiaの勝ち。
やっぱり、僕の使用状況ではdocomo網が合ってる。
それに加えて、ネット接続時のスピード。
これねぇ…Xperiaって、凄く速いです。
WiFi接続ではもちろんだけど、3G接続でも速い。
まるで、WiFi接続か?ってな位のスピードです。
詳しいスペックは知らないけれど、これがFOMAハイスピードの実力?
画面の美しさとも相まって、特にYouTube HDの綺麗な事ったら。
お見事です。
更に。
WiFiにつながるポイントが、SBに比べて遙かに多い・・・って、どー言う事?
まぁ、理由は知らないけどw外を出歩いている時、iPhoneに比べると確実にWiFiにつながってくれる頻度が多い。

気にされてる方の多い、アプリですが。
根本的に僕、ゲーム等には全く興味がないので、一般的な意見ではないかも知れないんだけど。
数で言えば、現状は圧倒的にiPhoneの勝ち。
ただ、今の所僕が必要とするアプリはAndroidマーケットで無料で手に入る。
iPhone購入当初、色々とおバカアプリを入れて遊んだけど、すぐに飽きちゃったって経緯から、今回Xperiaでは実用性のあるアプリだけ入れてます。

そして。
肝心の、iモード・メール。
これがねぇ・・・出来ちゃうのよ。
Iモード.netってヤツを別契約しなくちゃいけないんだけど、でも出来ちゃう。
コレは、ひっじょーに助かります。
『IMoNi』(芋煮)ってアプリを入れるんだけど、このアプリって一般の方の開発でしかも無料!
これって、docomoが正式にやるべき事だと思うんだけどな。
このアプリがあるからXperiaを買ったって人が、ほとんどだと思う。

このXperiaだけど、基本はAndroid OS。
つまり、Gmailのアカウントが必須。
僕、今までGmailって縁がなかったんだけど、今回Xperia購入前にアカウント取得。
で…このGmailアカウントを使う事によって、まるでMac&iPhoneの様な環境が構築出来る。
と言っても、スケジュール&電話帳管理・・・位しか、現状では使ってない( ̄▽ ̄;
ちなみに。
バッテリー消費なんだけど・・・これまた早い(爆)
iPhoneも、購入当初は1日持たないんじゃ?ってな感じだったけど。
Xperiaも、これに負けず劣らず・・・。
ただ、何度か空っぽ → フル充電の繰り返しで、現在ではとりあえず丸1日は持つ…って感じです。
あ。あくまでも僕の使い方で、です。
まぁ、Xperiaの場合はバッテリー交換が可能ってのは心強いかな。
ついでに、microSDカードに対応してるのも嬉しい。

あ・・・そして、そして。
日本語入力環境。
これ…圧倒的にXperiaの勝ち。
元々、予測変換精度の高さには定評のあったSONYのPOBox。
それを、まんま受け継いでいます。
タッチ入力の精度では、iPhoneに負けちゃうけど。。。
なので。
タッチ入力に慣れさえすれば、問題なく使えると。

購入前は、実はまーったく興味の無かったXperiaの謹製w”Timescape” “Mediascape”ですが。
チョイと設定してみたら。
これ、面白い…かも。
Twitterやmixiのマイミクさんの更新情報が、ログインしなくても時系列で確認出来たり…とか。
今回、生まれて初めて(爆)ケータイで音楽っちゅーものを一曲だけ買ってみたのだが。
その曲に関連する情報が、色々と関連付けて調べられたり…とか。
ふーん・・・な〜んかコレ、面白そう…って感じ?
更に。
今日、『doubleTwist』なるフリー・ソフトをMacにインストール。
すると。
iTunesとXperiaの同期が成功。
つまり、XperiaがiPodに変身する。

iPhoneは、2台持ち必至だったけど。
コイツ…Xperiaなら、コレ1台で何とか出来ます(* ̄∀ ̄)”b”

とまぁ。
色々と書き連ねてみたけど。
現状で感じるのは、僕にとってXperiaはiPhoneよりも使える…って事。
15年来のMac使いである、僕でも・・・ね。
その最大の要因は、docomoである事・iモード・メールが使える事・Sony Ericcson製である事(あくまでも僕にとっては、です)
でも。
最終的には、XperiaはiPhoneには敵わない、とも思う。
iPhoneは、いわゆるスマート・フォンではなく。。。
iPhoneは、アイフォン・・・iPhone以外の何物でもない。
そして、他のナニモノもiPhoneを超える事は出来ない。
と言うのが、Xperiaを1週間使った僕の結論でした。

結局、最終的にはiPhone讃歌の結論…なのか?(爆)
いやいや。
僕は、Xperiaを使います。


Sony Ericsson "Xperia"

こー見えて(どー見えて?w)僕、無類のGadget好き。
と、言っても。
ゲーム等には、まーったく興味はない。
もっぱら、その興味の対象は携帯端末に注がれているw

〈あ。今回、ghie's TIMEとしては珍しくケータイのお話である。〉

そして。
僕のPC環境だが・・・既に15年来Macのみである。
と言うか、Macしか使った事がない。



つまり。
Mac+Gadget好き=iPhone・・・当然である。
発売と同時に手に入れたiPhoneであるが。
僕、実は15年以上docomoユーザーでもある。
そのdocomo携帯を手放す事が出来ず...iPhone入手当初は携帯2台持ちであった。
が。。。
様々な理由により(爆)ここ1年ほどiPhoneを持ち歩く事がなくなった。

先日...結局、iPhoneの解約をするに至り、現在のiPhoneは・・・単なるiPod( ̄▽ ̄;
最終的な結論として、僕の携帯としての使用状況はdocomo網が最適...である。



そのdocomo携帯であるが...今まで(ここ7〜8年?)ほぼ6ヶ月とおかず機種変更を繰り返して来たのが、僕。
その中でも、一番のお気に入りはSony Ericsson製(以前はSONY製)携帯である。
まぁ、子供の頃よりのSONY信者と言うのが大きな理由ではあるが、その他にもそのデザインやUI、そしてJOGダイヤルに惚れていた。
最近では、Sony Ericsson製端末がdocomoから姿を消してしまい、好んで使っていたのは"F"ケータイ。
でぇ、現在使用中なのが『F-09A」である。
僕には珍しくw既に8ヶ月以上使用している。

と。。。
前置きが長くなってしまったが。

Sony Ericsson "Xperia"である。
実は、以前から...ずーっと待ち続けていた。
大好きなSony Ericsson製スマートフォンがdocomoから出る事を。
本当は、docomoからのiPhone...が理想なのだが。
ハード的な事、Android携帯としてのソフト的な事は、今更なのでここでは割愛させて頂くが。
docomo+Sony Ericsson+Android(スマートフォン)・・・この組み合わせ。
さて。
使いこなせるのかな。。。



結局..."ガラケー"に逆戻りだったりして。。。( ̄▽ ̄;


追記
iPhone&F-09Aの写真、そしてXperiaの写真は違う日に撮影したのだが。。。
なぜか3枚とも時刻が・・・同じじゃん。
更に...こうして見ると3台の端末、全て同じ様な見た目w

<< | 2/2PAGES |

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM