<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

SUZUKA CIRCUIT in Winter



師走。

蒼い空。
冷えた空気。

とても久しぶりに。
『鈴鹿サーキット』パドックの中で、戦闘機Alfa 145に会う。

この日。
『鈴鹿サーキット』国際コースでの走行会。
久しぶり故...一つ一つ、思い出す様に。
ベストタイムには、遙かに及ばない散々な結果。
でも・・・。
思わず、笑みが零れてしまう...。
やはり楽しい。



ETCC 2009 Vol.10 Endurance in SUZUKA CIRCUIT



お盆&夏 ど真ん中。
そんな中、何故か早朝の鈴鹿サーキット。

今回は『ETCC 2009 Vol.10 100min耐久レース』に参戦。
と言っても。。。
半分お遊びのレース。
パートナーは、サーキットの大先輩でいつもコソ練でお世話になっているSUGI氏。
参戦車両は、僕のおチビ...いや、戦闘機1台。

当初、暑さの為に本当の人間耐久になるのでは?
と思っていたが。
午前中のレース、しかもここ数日では考えられない程の涼しさ。
暑いのはもちろんなのだが・・・何とか溶けずに済んだ( ̄▽ ̄;



鈴鹿サーキット・フルコースを真剣に走るのは...4月のAlfaRomeo Challenge SUZUKA SP-1以来2回目。
前回よりも、何とか良いタイムを出せたら。
そして、パートナーの足を引っ張らない様に。
そう思いながらコースイン。

結果は自分でも驚く程。
個人的に、前回のタイムを大幅に短縮。
しかも、目標にさえしていなかったタイム...大台を切る事が出来た。
更に。
OC 2000クラス優勝(* ̄∀ ̄)"b"(ま。完全にパートナーSUGI氏のお力〜)

全ては、毎回コソ練にお付き合いしてくれるSUGI氏、長年の主治医 I 氏、そして師匠KBT氏のおかげ。
こんな僕ですが...これからも見捨てる事無く、宜しくお願いしま〜す ♪


Training Vol.4



急遽。
『岡山国際サーキット』ライセンスを取得する事になってしまったw

と言う訳で...2週連続で『岡山国際サーキット』です。
取得後、いつもの様に”コソ練”。
今回、無事に当初の目標をクリアする事が出来た。
やはり、練習を重ねると言う事はとても大切な事なんだと、改めて実感。
問題は・・・次回まで憶えているかどうか...って事( ̄ー ̄;

無事に”コソ練”を終え撤収。

師匠。
見捨てずに、これからも宜しくお願い致します。


Training Vol.3



心配されていた雨は、何とか持ち堪えてくれた...どころか。
陽射しも厳しく暑い一日。



この日。
毎月恒例になる『サーキット練習』である。
今回は、いつものミニ・サーキットではなく。
『岡山国際サーキット』...短時間ではあるが走る事が出来た。
またまた見えて来た課題。
楽しみながら、そして充実した一日。

でも。
7月26日『Alfa Romeo Challenge Kansai Rd.3』への参戦は...スケジュール的に無理な状況。。。(涙)


Training



梅雨のある日。
夏の様な陽射し。
・・・暑い。

この日、僕の戦闘機Alfa 145の主治医であり師匠でもあるK氏による2回目のサーキット練習。
鈴鹿のとあるミニ・サーキットで、教えを請うている。
いわゆる・・・コソ練 ← 公表しちゃってるし。。。( ̄▽ ̄;

現在の所、僕の課題はブレーキング...かな。
4月のAlfaRomeo Challengeでのコースアウト。
原因は、オーバースピードでのコーナーへの進入。
と言うか。
全てのコーナーで、同じ様に突っ込み過ぎ。

何となく。
FFの乗り方、判って来た様な気がする?(遅)
もしかして...FFって面白い?

それしにても、暑い。
ヘルメットとレーシングスーツの中は、汗だらけ。
でも。
気持ちの良い汗だ。

AlfaRomeo Challenge 2009 SUZUKA Special 1



まるで台風の様な強風の中。
多数のAlfaRomeo達が、新生『SUZUKAサーキット』に集う。

僕にとっては『AlfaRomeo Challenge』初参戦。
もちろん、成績なんて事はあまり考えてはいないが。。。
とにかく、練習&慣れる...そして、楽しむ。
レース・ビギナーの僕は、みんなの迷惑にだけはならない様に...そう心がけてコース・イン。

なのだが。。。
僕の場合、調子に乗って走ると・・・。
案の定、オーバー・スピードでコーナーに突っ込み、コース・アウト。

自身の未熟さを思い知らされると共に、子ガメを傷付けてしまい。。。
ほろ苦いデビューとなった( ̄▽ ̄;



OKAYAMA International Circuit



夏を思わせる春の1日。
『岡山国際サーキット』でAlfa 145のサーキット・シェイクダウン。
メンバーは、昨年末『鈴鹿サーキット』での走行会と同じメンバー。



それぞれ仕様の違う、そして微妙にボディカラーも違う3台のAlfa 145。
面白い。

Alfa 145に、やっと慣れて来たかな・・・と、思った途端。
第2ヘアピン。
グラベルに突っ込み、この日の僕のサーキット練習は終わった。

SUZUKA CIRCUIT

何年ぶりだろう。。。


サポートチーム・テントの前に並ぶ、今回のチーム。

久々にサーキットへ。
目的はもちろん、サーキット走行会への参加。
そして、更なる目的・・・愛機GranSport Spyderの体力測定。


マジ・モード2台のコックピット。

真剣に攻めるつもりは毛頭無く、久々のサーキットの感触を楽しむ事。
そして、愛機の挙動を把握する事。
これが目的・・・の、はずだったのだが。。。


ZOさんの996 GT3 CUP。              雨の日は走りません...の、ツルツル〜。


それにしても...。                  速過ぎちゃって。。。
Alfa 145って、こんなに速かったの?         まともに捕らえられたのは、この一枚だけ。
目から鱗&チョイとムフフ(謎)             ( ̄▽ ̄;


出走前に、僕自身の不注意でムービーカメラを破壊してしまい・・・。
残念ながら、ムービーを撮る事が出来なかった。
連続写真でご容赦を( ̄▽ ̄;






走り出してしまえば。
やはり、熱くなってしまう。





そんな自分と愛機を、クールダウン。



| 1/1PAGES |

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM