<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Time Flies Like An Arrow

気が付けば。
今年も過ぎ去っていく…。

色々な事が有り過ぎた一年。
それでも時間は流れていく。



この写真は、今年の写真の中で僕にとって一番印象に残った一枚。
そして、一番お気に入りの一枚。
と言っても、僕が撮影した訳ではない。
とても仲良くさせて頂いている nao さんの奥様撮影の一枚である。

さて。
これが今年最後の記事になる。
" ghie's TIME 〜戯れの時間〜 "...今年も大勢の方々に訪れて頂き、そして丸4年が経過した。
このBlog.を通じて知り合えた素晴らしい方達、そして素敵な仲間。
そんな皆様の素晴らしい新年を願い。
そして。
一日も早い復興を祈り。

皆様...この1年、ありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。

UFO



『1980年。既に人類は、地球防衛組織 " S.H.A.D.O. " を結成していた。
 " S.H.A.D.O. " の本部は、イギリスのとある映画会社の地下深く秘密裏に造られ………』

僕も含め、今でも空で言える人は多いと思う。



この特徴的なナレーションで始まるSFTVドラマ『謎の円盤 UFO 』(原題 " UFO " )
1970年放映当時、小学1年生だった僕はこのドラマに熱中した。



この作品…「サンダーバード」「キャプテン・スカーレット」「ジョー90」等の制作を手掛けた
名プロデューサー「ジェリー・アンダーソン」が創った初の人間が演じるドラマである。



リアルで格好良いメカニックの数々。
未来的でハイセンスなコスチュームに身を包んだ魅力的なキャラクター。
そして、深く暗い人間ドラマ…。



僕にとって、今でも1番好きなTVドラマである。



当然の事ながら、発売と同時にDVD-BOXは入手済み。

なのに。
最近…「DeAGOSTINI」から、DVDコレクション・シリーズが発売された。



思わず買ってしまい…定期購読してしまいそうな自分がいる。


祈る

『東北関東大震災』被害に遭われた皆様。

心よりお見舞い申し上げます。

TVを観られない環境におられる方々で、もしもモバイル・ネット環境があるのなら。
下記リンクにおいて「NHK総合テレビ」が「USTREAM」放送されています。




            『NHK総合テレビ』









2010



遅くなってしまいましたが。。。

新年明けましておめでとう御座います。

皆様、旧年中は大変お世話になりました。
昨年は、このBlog.を通じて出会った素晴らしい方々と更に友情を深め、そして更に新たなる一歩...等々を経験させて頂いた一年でした。
今年もまた、新しい『何か』に出会い、そして更に深める事が出来たら...。

皆様、今年も何卒宜しくお願い致します。

LIFE WORK



”クルマ”・”時計”・”カメラ”

異論のある方もいらっしゃると思うが・・・。
僕が思う、男にとっての『三種の神器』

僕にとって、大好きなモノ達でもある。

この三つのモノ。
お判りだと思うが、全てに共通している事は・・・機械である、と言う事。
結局、いつまでも子供のまま...なのが、男と言うイキモノだと思う。

”時計”
ここで言う”時計”とは、あくまでも”機械式時計”に限定している。
手巻き・自動巻、含めて機械式...である。
クォーツとは違う針の動き、そして手首にズシリと感じる重量感。
コイツじゃなくちゃ・・・と、思う。
僕は、この”時計”が大好きではあるのだが、まだ趣味と言う領域までは幸いにして至っていない。
でも。。。
気が付けば、僕の手首に巻かれる”時計”は現在7本。
毎回、コイツで最後...そう思ってはいるのだが、新しい出会いがあると・・・つい。

”カメラ”
元々、少年時代はカメラ小僧でもあった。
所謂、スーパーカー・ブームの頃はカメラを片手に飛び回ったものだ。
そしてスポーツ写真を撮る事が、好きだった時期もある。
その後、カメラの世界からは遠ざかっていたのだが。
最近になって、再びカメラへの興味が強くなっている。
カメラ本体への興味もさる事ながら、写真を撮ると言う行為も好きである。
いや...写真を撮る、と言うよりは。
自身の目で観た、心に映った『画』を切り取る行為...と言うべきか。
未だかつて一度も、想った通りの『画』が撮れた事がないのは別として。。。
"PEN"を手に入れ、今までよりも頻繁にカメラを持ち歩く事が増えた。
これから。。。
想う『画』を撮りたい...そう願う。
最近、趣味になりつつあるモノ、そしてコトである。

そしてこの二つ、”時計”・”カメラ”に僕が求めている事は。
改めて考えてみたが。
それは機械としての『精緻』、モノとしての動き・手触り・重み・音を含めた『質感』ではないだろうか。
だが。
僕にとって、最も愛して止まない”クルマ”については、どうなのか?

”クルマ”
この”クルマ”に僕が求めているのは、”時計”・”カメラ”に求めている事とは違う。
それは『感性』・・・それが全てと言っても過言ではない。
機械としての完成度や、精緻さなんて望んではいない。
ソレを観て、触って、乗り込んで、そしてドライブして。
そのフォルム・音・振動・動き...全て自身が感じる、そして”クルマ”から伝わる感覚。
”クルマ”が訴える想いを、どれだけ自身が受け止められるのか。

”クルマ”・”時計”・”カメラ”
僕が大好きなモノ達。
全て同じ機械でありながら、僕がそれぞれに求める事は違う。
”時計”は、趣味とは言えない。
また、趣味にしたいとも思わない。
”カメラ”は趣味になろうとしている。
では。
”クルマ”は趣味なのか?
・・・違う。
僕にとって”クルマ”。
それは、既に『ライフ・ワーク』じゃないだろうか。

これが、今年最後のアップになると思う。
そこで。
最近、フッと思った事を思うがままに書き連ねてみた。

このBlog...当初、こんなに続けられるなんて思っていなかったが・・・。
ひょんな事から始めてしまい、何とか丸2年が経った。
そして、Blog.を通じて知り合えた方々。
ここへ訪れて頂ける方々。
皆様、本当に素晴らしい方達ばかり。
そんな素敵な方達の素晴らしい新年を願い。。。

皆様...この1年、ありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。

2009...新たなる。。。



既に松の内も過ぎてしまいましたが。。。
おまけに、写真も使い回しのモノになってしまいましたが。。。( ̄▽ ̄;

皆様、旧年中は大変お世話になりました。
僕にとっては、このBlog.を通じて素晴らしい出会い、そして新たなる一歩...等々を経験させて頂いた一年でした。
今年もまた、新しい『何か』に出会えたら、そして探し出す事が出来たら...そう願います。

今年も、何卒宜しくお願い致します。

良いお年をお迎え下さい。


corse4さんから頂いた写真。富士の麓での前愛機...3200GT。


色々な事が起きた1年でした。
世の中にも、僕自身にも。。。

このBlog.も、ひょんな事から始めてしまい・・・気がつけば丸一年が経ちました。
初めはどうなる事やら...と思いましたが、何とかここまで続ける事が出来ました。
そして、Blog.を通じて知り合えた方々。
皆様、本当に素晴らしい方達ばかり。
そんな素敵な方達の素晴らしい新年を願い。。。

皆様...この1年、ありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。

燃える秋。。。



晩秋。
京都の夜。



写真では、表現しきれない。
木々の美しさ。



池に...水面に映るその姿。
一瞬、目の前の状況を...現実を認識出来ない。



竹林。
ただ...圧倒されるだけ。



遅くなりましたが・・・謹賀新年

新年、既に明けてしまいましたが・・・。

皆様、明けましておめでとうございます。

昨年末、何を思ったか突然始めてしまったBlog。
なかなか更新もままならない。。。んですが。
まったり・のんびり・・・と、そして細々と続けて行きたいと思ってます。
皆様、これからも見捨てる事なく、生温く見守っていて下さい。

改めまして。
今年1年が、皆様方にとって幸多き年となります事を、お祈りいたします。



ちなみに。。。
この写真、ウチの王子様〜。
2000年7月生まれ、フォーンのアビシニアン。
とりあえず、さっき1枚撮ってみました。
コイツ・・・なかなか良い写真、撮らせてくれないんだよなぁ。。。

| 1/1PAGES |

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM